FC2ブログ
 
■プロフィール

ブグ子

Author:ブグ子
しし丸に会いに来てくれて嬉しいです

■何才?

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カウンター

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■参加
術後の経過(軟口蓋過長症・鼻腔狭窄症・去勢)と手術に関して思うこと
しし丸の、軟口蓋切除・鼻腔矯正・去勢手術後
回復の様子を記録します
私の自己満足のための備忘録になってます。

手術跡等、気持ちの良くない画像ばかりなので
苦手な方、興味ナシの方は、スルーでお願いします。

術後1日目~7日目の様子は、コチラ
術後の経過(軟口蓋過長症・鼻腔狭窄症・去勢)



☆5月1日(術後10日目)

どんどん縫っている糸が主張し始める。
糸は、紫っぽいブルーなんだね。

5/1

5/1②



去勢手術跡は、どんどん分からなく
なっていってる。

5/1③




☆5月3日(術後12日目)

お鼻の手術跡は、ますます白くなってるし、
縫合跡が目に見えるようになってくるし、
ハラハラしながら見守る。

5/3



赤くなっている生々しい部分が見えて、
手術後の傷口をしし丸が掻いて
パッカリ開いてしまったのでは
って、ちょっと動揺。

5/3②




☆5月4日(術後13日目)

でも、心配なし。
翌日には、赤くなってる部分はナシ。

5/4②




毎日、観察記録みたいにチェックしてると
縫合糸の出方や、鼻の白くなってる部分が
どんどん変化している。

5/4




☆5月6日(術後15日目)

しし丸の左の鼻部分は、ほぼ傷口も
分からなくなってる。

5/6



右の鼻部分の方が、傷口が分かる感じ。

5/6②



去勢手術の跡は、じっくり見ないと
ほとんど分からない。
術後の赤黒くなっていたのも完全に
引いている。

5/6③


この日、手術してくれたドクターに
電話で経過報告。
本当は、再診したいところなんだけど
病院が遠いので、電話連絡でOKとの事。

「お鼻の手術跡が白くなって、元にもどりません」
って、お伝えしたら、
「頑張って、日に焼いて下さい」だって。

えぇぇっ 

どうやら、新しく再生した皮膚だから白いだけで、
あとは日に焼けたら、黒々とした元どおりの
鼻になるらしい。
な~んだ、全然心配する事じゃなかった問題。

ちなみに、しし丸の手術糸は数週間から
数ヶ月で加水分解吸収される合成吸収糸を
使用してるので、抜糸の必要なし。
(病院によっては、皮膚よりも内側は吸収糸、
皮膚の表面は非吸収糸で縫っているようです)

とにかく医学って、すごいねぇ。




☆5月10日(術後19日目)

手術跡が気になってた、しし丸の右側の
お鼻もどんどん回復。

5/10



手術糸が鼻からピロリ~ンと出てるけど、
しし丸は全然気にしてないので、
私も気にしな~い。

5/10②





☆5月13日(術後22日目)

全体的に見ると、縫合した鼻の部分は
まだまだ白い。
頑張って、日焼けしてもらわねば!
日焼けマシーンには連れて行けないので、
天然の日光浴で焼いてもらいましょう。

5/13




しし丸の左側の鼻。

5/13②



右側の鼻も、どんどん手術跡がふさがってる。

5/13③




去勢手術跡は、ほぼ完治。
もうわざわざ記録する必要がないくらい、
変化なし。縫い目はまだ残っているけど、
縫合糸が体に吸収されるには、
数ヶ月かかる場合もあるようなので、
このままの状態が続くと思われる。

5/13④




もぉ~ 
そんなに変化ないって!


5/13⑥




撮るの、やめてぇ~
って、しし丸も言ってるので、
御犬様の気持ちを尊重します。

5/13⑤



しし丸の手術に際して、
飼い主として私自身もいろいろ手術について
調べました。
(素人がネットで知識を得るのは、賛否両論
あることですが・・・)

手術で使う縫合糸ひとつにしても、
合成吸収糸を使う病院、
非吸収糸を使う病院、
非吸収糸の中でも、絹糸(けんし)を
使用している病院。。。

最前線は、
縫合糸を使わずに血管、組織の処理をする
「シーリングシステム」という機械らしい。

ついつい、飼い主同士で、
「○○病院での去勢手術は●円もとられた」
「△△病院は、●円でやってくれたわよ」
って同じ手術なら、値段の事を話題にしがちだけど、
手術の値段が高いなりの質の高い手術なら
やはり、安心安全の病院を選ばなきゃいけない
と思いました。
ちなみに、絹糸は合成吸収糸に比べて1/100
の安い値段。
この絹糸の使用により、縫合糸肉芽腫のリスク
があるという(←犬種により、確率は違うみたいです)。
絹糸を使用したからって、100%肉芽腫に
なる訳じゃないから、安い手術を!
って言う判断で手術糸として採用する
病院はあると思う。

価値観の問題だろうけど、
値段が高い、安い、と言う事だけに
とらわれないで、飼い主として自分の価値観に
合った病院を選択せねばならぬ!
と思ったのでした。

何事も後悔せぬために!

しかし実際のところ、動物病院に
「おたく様の動物病院での手術は
どのような糸を使っているざ~ますか?」

なんて、ネチネチ細かく聞きにくいよねぇ~。
でも、聞ける飼い主になりたい!
愛犬の命を守れる強い飼い主になりたい!
切にそう思います。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
スポンサーサイト





軟口蓋過長症・鼻腔狭窄症 | 15:18:03 | トラックバック(0) | コメント(3)
コメント
きょせい手術
こんにちわ。少し前のブログにお邪魔しました。
来週末にきょせい手術を予定していて、ドキドキ不安がいっぱいですが、ブログを拝見して少し安心しました。タスカリマス!!
うちの子はもうすぐ丸7ヶ月で13kgくらいあって、大きめなんですが、いうてもまだ7ヶ月の子にメスを入れることにとてもとても抵抗、迷いがありましたが、本人の為!と言い聞かせていましたの。
しし丸君の勇姿を見てうちの子も大丈夫!!と勇気を持てました。。。
けどまぁ。。。心配ですけどね。。。
2018-08-03 金 16:13:37 | URL | 空丸 [編集]
空丸ママさ~ん、
手術決断するまでに迷うし、決断してからも
手術日までは悩みますよね。
ホントニ、去勢ッテ、ヒツヨウ?って。

去勢しなくても病気にならないカモしれないし・・・。
去勢は将来の病気予防!っていうメリットは
可能性の問題になるけど、
タマタマがある事で確実に感じるであろうストレスは
取り除いてあげれるんじゃないかなぁ~
って思います。
一緒に長~く生きていく上で、ストレスが無くなるのって
絶対に大切!と自分に言い聞かせて、
しし丸に頑張ってもらいました。

すごく意気込んで手術に向かったけど、
手術後のしし丸は、ケロッとしてた。
ワンコって本当に強いなぁ~と思いました。
だから、空丸クンも「どんなもんだい!」な顔して
手術を終えてくれると思います。

それより、空丸くんっっ!
7ヶ月で13㎏って、カッコイイ!!
栄養と愛情でたくましく育ってるんだね~。
2018-08-03 金 21:19:15 | URL | ブグ子 [編集]
(⌒‐⌒)ありがとございまーす
しし丸ママさんお返事ありがとうございます。母一人空丸一人の生活なので、お留守番時間が長いことが不憫で、つい甘やかしてしまっています。朝4時からお散歩に出るここ最近…ちょっと待て?冬の朝4時はキッツイぜー!?と不安がよぎります(笑)けどまあ空丸が行くぜというなら、着いていく!
いつも楽しいblog楽しみです。
2018-08-03 金 23:56:32 | URL | 空丸 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する