FC2ブログ
 
■プロフィール

ブグ子

Author:ブグ子
しし丸に会いに来てくれて嬉しいです

■何才?

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カウンター

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■参加
小豆島へ船でユラユラと~
車を失った私達。(←代車はある!)
川を渡るには、フェリー っきゃないネ。
そして、他人の車に乗せてもらって
お出かけしましょう

しし丸、フェリーで風に吹かれる。

小豆島




しし丸、フェリーを自由自在に動き回る。
フェリー乗船って訳じゃない。
お里の和歌山から徳島に渡るのに
乗ったことあるけど、その時は車の中で
私に抱かれたまま。
デッキに下り立つ事はなかったから、
今回は、デッキを初 満喫。

小豆島2




そして、小豆島に到着!
島の玄関口に、オリーブの葉を王冠の形にした
彫刻 『 太陽の贈り物 』
瀬戸内国際芸術祭のアート作品です。

小豆島4




上陸記念写真を撮ろうとした時に、
しし丸がジタバタ暴れた、って事は秘密。
後ろ足の開脚度は、ほぼ180度なり~。

小豆島3




その後、田舎道を歩く。
どんどん行く。

小豆島5




知らない場所のくせに
先導する御犬様。
頼りなるリーダーです。
おい!
遅れず付いてこいよ~。


小豆島6




しし丸が、厳かな顔をして向かう場所、
それは、『 奥之院 笠ヶ瀧寺 』 といふ所です。

小豆島7




小豆島へ行こう!って決めて、
とりあえずフェリーに乗ってみただけで、
行き先は、全くのノープラン。
フェリーに揺られながら調べて
急遽、行くことになった場所。
なかなか体力勝負な場所の予感。
どう見ても、山の上じゃないか!

小豆島8②




でも、大丈夫!
歩く途中で近所にお住まいの方に聞いたところ、
近くまで車で行けるよ~、だって。
歩いて登る気マンマンだったけど・・・
車に乗って行くことを選択しましょう。

よって、登らなかった長い長い石段。

小豆島8




ほぼ歩かなかった、山道。

小豆島9




くねくねとした山道を車で登って
アッという間に、目的地に到着したのでした。

小豆島10


次回は、メチャクチャ頑張って
岩壁を登った姿を披露します。


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
スポンサーサイト





香川 | 16:30:40 | トラックバック(0) | コメント(2)
コメント
ショーンです
しし丸さん、船で小豆島ですか
風に吹かれるしし丸さん、かっこいい!
太陽の贈り物前でしし丸さん、ジタバタ
暴れたんですね、おっと内緒か
おっ、目指すはすごい崖の上、
ここ 車で行けるんですね♪
2018-06-07 木 18:52:48 | URL | ショーン [編集]
ひみつ
ダメダメ!ショーンさん、
しし丸がバタバタバタついた事は内密に~♪

山の上にそびえ立つお寺。
信仰心とともに、歩いていくのが正解なのでしょうが、
車で最寄りまで行ってしまいました。。。
2018-06-08 金 15:27:23 | URL | ブグ子 [編集]
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する