FC2ブログ
 
■プロフィール

ブグ子

Author:ブグ子
しし丸に会いに来てくれて嬉しいです

■何才?

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カウンター

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■参加
こまめ食堂で、ガッツリ食べた!
岩壁登りの時は、ぬいぐるみのように
おとなしくしてたけど、地面に下りたら
ウキウキベィビィ~ のしし丸。
やっぱりスリングinよりも、
地面を歩くのが楽しいよねぇ~。

小豆島21




ランチに訪れたのは、『 こまめ食堂 』 サン。
 こまめ食堂

ちょっと空き缶入れがお邪魔な写真。

小豆島22



メニューとして、入り口に看板が
立てかけてありました。

小豆島23




昭和の建物を改装してて、
とっても雰囲気が良い食堂。
食堂内は、お客様でいっぱい。

でも、テラスは誰一人いない。
(テラス席のみ、ワンコOKです)

小豆島24




4月8日のこの日。
激さぶぅ~。
寒くて、寒くて、外でランチする人はいない。

小豆島25



貸し切り、ラッキー
で、しし丸もオヤツタイムを満喫。

小豆島26




建物内の昭和のレトロ感もイイけど、
高台になっているテラスから棚田を見渡せる
景色も、素敵でした。
この日は、メッチャ寒かったけど。。。

お店の人が、ひざ掛けを持ってきてくれたり
ひざ上に乗っけられる湯たんぽを貸してくれたり
至れり尽くせりの心遣い。
体はメッチャ寒くても、心はほっこりしました。

小豆島27



最初に来たのが、「はっさくジュース」

小豆島28



味は、はっさくそのもの。
はっさく を搾ってます、って感じに、
不純物のない、そのままの味でした。

小豆島29




「そうめんセット」
メッチャ寒いのに、どうしてコレを頼んだ
って後悔するほど、氷まみれの、そーめん。
小豆島って、そうめんが有名だから。。。

小豆島30




「棚田のおにぎり定食」

小豆島31



メインのおかずは、
舌平目のフライと、何かの小魚のフライ(←忘れた)
なかなか豪快なフライ2品です。

小豆島33



小鉢は、デリケートなお味。
体に良さそうな品でした。

小豆島34



お汁には、そうめんが入ってました。
コレは、節麺かなぁ。
温かくて体が暖まりました。
寒い季節は、冷たい素麺よりも、
温かいにゅうめんがイイネ。

小豆島35




こまめ食堂サンの一番のウリは、
このおにぎり
ふんわり握られてた。
(味は実際のところ、普段食べてるお米との
違い分からず。。。
なにせ、私自身が水がキレイな田舎で作った
お米を食べて育ってるも~ん。)

小豆島32




そうそう、メインの揚げ物の中にあった、
何かの実の揚げ物。
食べてる時から、コレなんの実だ
って言ってて、梅にしては味がちがうし~。
結局、オリーブの実の揚げ物、って
結論づけました。
お店の人に確認してないけど、きっとそう!
オリーブの実フライ、なかなか斬新でした。

小豆島36




最後に、ダンゴムシ・・・のような、しし丸。
私のひざの上で暖を取る、しし丸。
まん丸になっちゃってた。
とにかく、それぐらいメチャ寒かった。

小豆島37


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば


関連記事
スポンサーサイト





香川 | 20:34:11 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する