FC2ブログ
 
■プロフィール

ブグ子

Author:ブグ子
しし丸に会いに来てくれて嬉しいです

■何才?

■最新記事
■最新コメント
■カテゴリ
■リンク
■カウンター

■検索フォーム

■ブロとも申請フォーム
■参加
今年の愚痴は、今年のうちに吐き出すべし
モヤモヤッと、私の心の中で
くすぶっている事は
今年のうちに排出しておこう!

今年の愚痴は、今年のうちに
ぶちまけた方が、きっと来年はスッキリ・・・

するかどうかは分からないけれども。。。

文字ばかりになるので、
途中、ちょいちょい文章と関係ない
しし丸の爽やかな写真をはさみます。


まず、しし丸のワクチン接種問題
11月22日にワクチン接種してきました。
去年の11月27日に、10種混合ワクチンを
打ってから、ちょうど1年経ったから。
今回は、9種混合ワクチン(キャニバック9)

ワクチン




ここで、私の中で???となったのが、
次回の接種日。
2020~2021年、って何だ???

ワクチン2



『犬の混合ワクチン、毎年必要か?』
問題が議論されている事は知っていた。

「日本では狂犬病ワクチン以外の混合ワクチンも
毎年接種するのが習慣となっているが、
世界的には、混合ワクチンのうち主な3種
(犬ジステンパーウイルス、犬アデノウイルス、
犬パルボウイルス)について、
3年以内の再接種をすべきでないとされている」



でも結局のところ、私はこれまで1年に1回の
混合ワクチンを選択してきた。
私とワンコとのお付き合いは、
「ペット可」の宿泊施設に泊まる事もあり、
ドッグランやトリミングサロンにも連れて行く。
どうしても1年以内の混合ワクチン接種証明書を
提示しなきゃいけない場面が多々あるから。

(ベイエリア(←徳島の)を散歩したよ~♪
のしし丸。)

笑顔





これまで訪問したことがある動物病院は
ルールに従って、1年に1回の接種を義務づける
病院ばかりだった。
私からも先生に対して、なぜ1年に1回の接種なんですか?
なんて、わざわざ聞いたりしなかったけれど、
今回、思いもかけず3年に1回を推奨する動物病院だった。


(海沿いで、風はかなり冷たかったけど、
快適♪快適♪でノリノリな御様子。)

笑顔2





ワクチンは1年に1回必要と言う先生は、
お金儲けの為で
3年に1回といった先生は、
動物のことを親身に考えてくれてるんだ~

と思うのは安易な考えすぎる、って私は思ってる。

そこで今回、動物病院の先生にきちんと
ワクチンって1年に1回でなくて大丈夫なんですか?
って聞いてみた。

残念ながら、私自身が期待する様な
獣医師としての考えを聞かせてもらえなかった。
もしかすると、そこまで専門的な話を
私が求めていると思ってなかったのかも知れないけど、
ちょっと、この動物病院に???って思ってしまった。


(海をバックにモデル気取りの、しし丸。
この角度が男前に見えるらしい。)

笑顔3



ちなみに、必要のないワクチンを接種すべきではない!
って言う事で、ワクチン接種によって
犬の体内に作られた「抗体」が残っているかを
調べる抗体検査もあるようですが
私自身は、これまで動物病院で薦められた事はありません。
抗体検査の費用自体が高いため、
ワクチンを打った方が飼い主の費用負担が少ない、
と考えている獣医師さんの方が多いのかも。


しし丸の次回の混合ワクチンをどうするか?
問題の結論としては(←今のところ)

☆しし丸は、若くて健康でアレルギーもないので、
ワクチンを打つデメリットを感じない

☆しし丸は、旅行やドッグランに連れて行ったり
するので1年以内のワクチン接種証明書が必要

☆しし丸は、田舎道を散歩するので、
ワクチンの効果が3年もたないと言われている
レプトスピラにかかるリスクがある

☆まだまだ徳島には混合ワクチンを打っていない
犬が多いと思われ、その犬と接触した際の
万が一を考えておきたい


やはり1年に1回の混合ワクチンを打とうと
思っています。



更なる動物病院へのグチ(悪口)が募る事件が
後日あったのですが、
長くなったので、明日に持ち越し。
何とか今年中に終わらせたい。
いや、終わらせねばならぬ!


にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村

フレンチブルドッグひろば

関連記事
スポンサーサイト





つぶやき | 14:12:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する